2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

禁酒の継続

何も難しく考える必要はありません。
今日一日を、飲まないだけでいいのですから。
しかし、何事もシンプルな事は難しい

お酒の誘惑は
アルコールの持つ依存性であったり
 アルコールに対する、楽しい思い出であったり
  飲んで忘れたい出来事であったり
   日本文化に基づいた、宴席であったり
    自分-アルコール=無 といった思い込みであったり
   マスメディアやCMでつくられた、かっこいいイメージであったり
  まわりからの、つっこみや視線であったり
 持て余す時間であったり・・・・

それはそれは、いっぱいで、
同じ道を歩く、仲間の事を思い出しても、飲まない頃の自分でいても
我慢せず、楽しく過ごしていても、心が揺れ動く事があります。

その時私は、嵐が過ぎるのをまあるく、小さくなってじっと待ちます
やまない雨がないように
そして、過ぎ去った事を確認してから
前を向いてこの道を 再び歩き出します

これが私の人生の歩き方でもあるのです

↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

[ 2013/03/16 19:06 ] 禁酒継続へのヒント | TB(0) | CM(2)

飲み友の理解

新年会や 女子会なので、数名が集まる場面では
自分が飲まずにいても、それは自分だけの問題と思えるのですが
飲み友と2人で食事する場合は 「飲まない」と言う事に抵抗があります。

仕事終わり、照明の消えた職場で
「お疲れ様」と缶ビールを飲んだ事 
人には出来ない相談を、熱燗片手に2人で話した事など、頭に浮かびます
たまたま、その友と共通の趣味が、お酒を飲む事だっただけなのです。
お酒と共に、築いてきた人間関係は本物だ と思います。

「体の調子が悪いから」
「ちょっと飲むの辞めてるから」 と断りの言葉を考えてはいますが、
いい言葉が浮かびません
うやむやにしたり、ごまかす事も出来るのですが、
それは違う気がします。

ただ私は、その友の「飲まないんや・・・」というがっかりとした顔が
見たくないだけなのです。
これぐらいで、縁が切れればそれまでですが
正直に 禁酒に至るまでを、話そうと思います。
大切なものは、壊れやすいから
うそやごまかしがない方がいい と思うのです


↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 

[ 2013/03/15 07:04 ] 禁酒継続へのヒント | TB(0) | CM(6)

我慢は禁物

「我慢・辛抱・忍耐」
日本人の 美徳とされてきた事ですが
我慢すると、私の心の中にある、ゴムがちょっと伸びます。
また我慢すると、またちょっと伸びます
それを、何度も何度も、繰り返すうちに「プチーン」と
まるで、バラエティの罰ゲームの様に、音をたてて切れていまいます。

だから、私は永久的に継続する事柄に対して、我慢をしません。
「我慢は禁物」 なのです。
かわりに、楽しく愉快な事を考えます
この戦法、禁酒する上でも、効果絶大です

         momo.gif


↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 

[ 2013/03/13 19:50 ] 禁酒継続へのヒント | TB(0) | CM(0)

タイムスリップ

二週間、禁酒が出来なければ
専門機関に、相談しようと思っていたのですが
なんとか成功
こうなると、禁酒が出来なければ、自分の意志が弱いだけ
とある程度、プレッシャーをかけています
幸い、私自身「頑固者」なので
飲まないと決めると、意地でも飲みません。

しかし・・・この方法では、メンタル面がしんどいし・・・
   笑って
笑って禁煙できる本 禁煙研究家ワイネフ著

私はこの本で、禁煙しました
読み終えてから、一本も吸ってませんし、吸いたいとも思いません。
また、いつ辞めたか数えていませんし、はっきりと覚えていません。
(3・4年前の、夏前だったと思います)
その考え方とは、タバコを吸ってなかった、以前の自分の戻るというシンプルなもの。
今の私も「お酒を飲んでいなかった
以前の自分に戻った」
 ただ、これだけなのです



↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 

[ 2013/03/11 23:11 ] 禁酒継続へのヒント | TB(0) | CM(5)

初心忘れるべからず

私の、禁酒のきっかけとなったのが
「肝臓が一生で処理できるアルコール量って決まってる」 ・・・という
知人の言葉でした。
その知人は、私より1週間ほど早く、禁酒をしたのですが、
実はもう、晩酌を始めています
「えー、お酒辞めたんじゃなかったんですか」 と聞くと
「ただ単に辞めるより、酒量をコントロールする方が難しいんだよ」・・・と
照れ隠しなのか、上から目線で言われました。
私に出来る事は、彼女のブレーキが壊れないことを、祈るのみです

しかしそこで、はたと気付いたんです。
先日記事で「20年以上、毎日飲んでいたのが、うそのようです」・・・と書いた事を。
先月までは、HALTに対して、万全の準備で
「飲酒欲求さん、どこからでもかかってきなさい」 という感じでしたが
最近では、強く意識しなくなった事を。・・・そうです。
「きっと、この状態が危険なんです」
今、強い飲酒欲求が起こったら、闇討ちにあうかもしれません
自分を、客観的に知りたくなって、調べてみた
   人に還りましょう Astley様HP
 第3ステージ 危機期(91〜180日目)
今私は 「飲んでいた頃を懐かしく思い
今の生活を退屈に思って強い飲酒欲求が出る時期」なのですね。危ない危ない

初心忘れるべからず 第3ステージもクリアーするぞ


↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 

[ 2013/03/04 06:39 ] 禁酒継続へのヒント | TB(1) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。