2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

14日間チャレンジ

アルコールについての勉強 をはじめて
私も少しずつですが、いろいろな事が分かってきました
 
 ① アセトアルデヒドは特殊引火物である事
 ② アルコールを飲み続けると、さまざまな病気になるであろう事
 ③ アルコール分解の90%は肝臓で行っている事
 ④ 依存性のある飲み物だといういう事
 ⑤ 日本の文化に根付いているという事
 ⑥ 企業のCM戦略によって
    アルコールが身近な、好印象の飲み物になっている事
 
 ⑦ 酒税額が H24 約1兆3300億円あるという事
 ⑧ 世界の中で、日本はお酒に対して寛大な国に入るという事
 
もし、皆様の中で、ほんの少しでも、アルコールを辞めたいと思ったなら、
一緒に、ノンアル生活はじめてみませんか

 Let's get the show on the road 
                      まずは14日間チャレンジ  
  最初はちょっと、大変かもしれないけど、
    みんなの笑顔が増えるよ。
     一歩踏み出せば、新しい発見の連続。
      きっと、いいこと いっぱいあるよ 



 ↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

[ 2013/02/11 01:40 ] アルコールについて | TB(0) | CM(4)

認めたくない心理

子供の頃、かまって欲しくて
「お熱あるの」って言ったことありませんか

「風邪で三日寝込んでたんですよ」と言うと、
「私は一週間も寝込んでたんです」 と病気を自慢する人は、まわりにいませんか

病気自慢をする心理には、寂しくて満たされてない心があり
  「心配をしてほしい、自分に周囲の注目を集めたい」
という気持ちがあるからなのでしょう。

・・・しかし
「私はアルコール依存症でね  もー酒なしでは、生きられないんですよ。
いやいや、あなたより、私なんかもっと酷いものですよ 
仕事だったんですけどね、昼食のそばをあてに、ちょっと一杯のつもりが、
その後の記憶すらないんですから・・」  という、自慢話は聞いたことがありません。

その原因のひとつに、アルコール依存症に対する
世間の悪いイメージが、あるからだと思います。一般論として

 アルコールに溺れる、意志の弱い人
 暴力をふるったり、暴言をはいたり、他人に迷惑をかける人
 短気で、気性が荒く、だらしない、性格に問題のある人
 仕事もしないで昼間から飲んで、道端や公園に寝転がっている人

この様に思われているのだから、誰だって自分から、認めたくないのだと思います。
私も自分はアルコール依存症ではないかと心配したのも、このイメージの為でした。

しかし、病気に対する間違ったイメージが、本人の否認につながり、
アルコール問題への対応を遅らす、原因のひとつとなっている事は、間違いあるません


 
↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/02/09 07:10 ] アルコールについて | TB(0) | CM(0)

アルコール VS カフェイン

マイルドドラッグ漬の日本の子供たちの、健康を危ぶみながら、
「毒性と致死量」について調べてみました
エタノール→アセトアルデヒドは微量から毒なのですが

エタノール(お酒)とカフェイン(珈琲)では、
どっちの致死量が高いと思いますか

 青酸カリの致死量は 0.2g
 カフェインの致死量は 3〜10g
 アルコール(エタノール)の致死量は 300〜360g

 えっ 珈琲 と一瞬慌てましたが、
落ち着いて、落ち着いて、カフェインの含有率からすると、
コーヒー75杯、紅茶125杯、コーラ200本に相当するそうで。
お酒の方はアルコールの換算式にあてはめると 500mlのビールで、約20gなので、
 360÷20=18 18本 飲めてしまいそう 

「一説によると、水は10リットル、砂糖は1キロが致死量だとか」   Excite.ニュース様 HP

誤って、摂取してしまわないかと、びっくりしましたが、
致死量とは、その生体の体重1kgあたりの
mg(mg/kg)で表されているので、ご安心を

 ↑ 
 1/30 23:04訂正
なお、この水や、砂糖の致死量は、
30分以内の投与を前提に計算されていると思われるので、ご安心を 



↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[ 2013/01/30 07:06 ] アルコールについて | TB(0) | CM(5)

過ぎたるは猶及ばざるが如し

先週、「暖かい飲み物と、少量のスイーツは私の子守唄」 と
寝酒ならぬ、寝スイーツの推奨記事を書きましたが、
皆様、参考にされて、砂糖依存症になったらどうしよう・・と
夜も眠れませんでした。
・・・砂糖依存症    美レンジャー様 HP

“砂糖”はアルコールやコカインと同じような作用で、
脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンの分泌を促します」 
とおっしゃっています。

折角、アルコールの魔の手から抜け出したのに、
シュガーに捕まっては、もとも子もありません 
・・・なんて、思っていろいろ調べてみてると、気になる記事が
   dot.様 HP

『マイルドドラッグ中毒』 砂糖のほか
油、塩、化学調味料、炭酸飲料などがこれにあたる。
食べ続ければ成人までに立派な中毒患者になっている ・・との事。

個人的には、そんな事言ってたら、なんにも食べられない
楽しみのひとつや、ふたつは必要  って思いますが、

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
皆様はくれぐれも、ご注意を 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[ 2013/01/28 07:17 ] アルコールについて | TB(0) | CM(5)

怖い話

アルコール→エタノール→アセトアルデヒドが   だと分かったのですが、
「アルコールの飲みすぎは体に悪いよ」
・・・なんて、言われた事はあっても、そんな毒って・・・

毒なら、健康診断の時に、お医者さんが
「毒なので、飲んではいけません」とか言いそうなものの、言われた事もないし。
少量ぐらいなら、体的には大丈夫かな?飲みたいのとか、じゃなくて
・・・と思って、調べてみた
   ロハス・メディカル様 HP (←すごい親近感)
「アセトアルデヒドは、適量という考え方が成立しないほど、微量から毒として作用します」 ・・怖い

口腔癌、喉頭癌、食道癌、肺がんのリスク増大 がんナビ様 HP
  喉頭癌ってどこ 喉痛(のどいた).COM様 HP
急性膵炎  ナオルコム様 HP
肝障害 「肝炎 → 肝硬変 → 肝癌」
脳の障害 アルコール依存症からの回復の為に 二郎様 HP
 その他、感染症・メタボリックシンドローム etc ・・怖い

この毒は、肝臓内で、最終的に「二酸化炭素+水」に分解されます。

改めて、体の神秘、肝臓の偉大さに感動
アルコールの毒性に恐怖を感じました。  ※あまりに怖すぎて、癌の写真アップは中止にしました


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/11 07:06 ] アルコールについて | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。