2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お詫びと訂正

本日の記事 アルコール VS カフェイン に一部訂正がございます。
 (記事最後尾2行)

ここに、ご迷惑をお詫びし、訂正いたします 

なお、いきさつはコメント欄をご参照ください。

   今日も飲まずに一日過ごせました 
     皆様、おやすみなさい ZZZ

スポンサーサイト

[ 2013/01/30 23:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アルコール VS カフェイン

マイルドドラッグ漬の日本の子供たちの、健康を危ぶみながら、
「毒性と致死量」について調べてみました
エタノール→アセトアルデヒドは微量から毒なのですが

エタノール(お酒)とカフェイン(珈琲)では、
どっちの致死量が高いと思いますか

 青酸カリの致死量は 0.2g
 カフェインの致死量は 3〜10g
 アルコール(エタノール)の致死量は 300〜360g

 えっ 珈琲 と一瞬慌てましたが、
落ち着いて、落ち着いて、カフェインの含有率からすると、
コーヒー75杯、紅茶125杯、コーラ200本に相当するそうで。
お酒の方はアルコールの換算式にあてはめると 500mlのビールで、約20gなので、
 360÷20=18 18本 飲めてしまいそう 

「一説によると、水は10リットル、砂糖は1キロが致死量だとか」   Excite.ニュース様 HP

誤って、摂取してしまわないかと、びっくりしましたが、
致死量とは、その生体の体重1kgあたりの
mg(mg/kg)で表されているので、ご安心を

 ↑ 
 1/30 23:04訂正
なお、この水や、砂糖の致死量は、
30分以内の投与を前提に計算されていると思われるので、ご安心を 



↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[ 2013/01/30 07:06 ] アルコールについて | TB(0) | CM(5)

過ぎたるは猶及ばざるが如し

先週、「暖かい飲み物と、少量のスイーツは私の子守唄」 と
寝酒ならぬ、寝スイーツの推奨記事を書きましたが、
皆様、参考にされて、砂糖依存症になったらどうしよう・・と
夜も眠れませんでした。
・・・砂糖依存症    美レンジャー様 HP

“砂糖”はアルコールやコカインと同じような作用で、
脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンの分泌を促します」 
とおっしゃっています。

折角、アルコールの魔の手から抜け出したのに、
シュガーに捕まっては、もとも子もありません 
・・・なんて、思っていろいろ調べてみてると、気になる記事が
   dot.様 HP

『マイルドドラッグ中毒』 砂糖のほか
油、塩、化学調味料、炭酸飲料などがこれにあたる。
食べ続ければ成人までに立派な中毒患者になっている ・・との事。

個人的には、そんな事言ってたら、なんにも食べられない
楽しみのひとつや、ふたつは必要  って思いますが、

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
皆様はくれぐれも、ご注意を 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[ 2013/01/28 07:17 ] アルコールについて | TB(0) | CM(5)

悪いこと (12/16~1/25) 

禁酒のメリットは、いっぱいなのですが、
困った事も2つほど・・
1つ目は、頭痛  特に1/15~1/23と、長期間、
慢性的な、ジーンとした痛みが続きました。(疲労かな?)
仕事と手抜き家事以外は、活動が出来ず、いらいらもしましたが、
体が求めている休息だと、積極的にゴロゴロして過ごしました 
 
2つ目は、禁酒当初から、眠かったり眠れなかったりと睡眠問題
今までは、のび太くんと競争しても 
勝利を収めるほど、寝つきがよかったのですが、
不飲酒1ヶ月を経過しても、日によって状態はさまざま。

そこで、血糖値と眠気には関連性がある事を思い出し、応用してみました
   血糖値.COM 様HP

「血糖値が上がり過ぎても眠気は起こる」との事。
どうしたら、血糖値が上がるかというと、
高GI値の食品を食べる事です 
   Diet Fighter 様HP GI値一覧

太りそうですが、寝る前に
暖かい飲み物と、少量のスイーツ 

これが私の子守唄がわり今夜も、よく眠れそうです ・そして目覚めのよい朝  
     不飲酒生活、次の通過点を目指し進みます 
 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


[ 2013/01/26 07:26 ] 経過 ~ノンアル生活 | TB(0) | CM(5)

良いこと (12/16~1/25) 

不飲酒生活も、あっという間に、2ヶ月を経過し、
72日を達成致しました 

今日は、現在に至るまでの経過を、良い点を中心に、ご報告いたします。
禁酒当初の、肝臓の痛みは自然におさまり、
思い出した様に現れる、HALTの相手をしながら 
穏やかな日々を過ごしました。

心配していた、年末年始の飲酒の機会も、
「NOと言える日本人」として、乗り越える事が出来ました。
安定期に入ったという感じです。

辞めて、良かったと思えるのは、
 ① 飲みながら見ていたので、いつも途中で寝てしまった
     DVDが最後まで、見れるようになった 
 ② 目覚めや体調が良い
 ③ ダイエット効果 ●7→●5 2キロ減量達成 合計4キロ減 
 ④ アルコールと一緒に、流し込むように食べていた食事が
     ゆっくりと、味わって食べれるようになった 
 ⑤ ブログを書くことによって、流れるように感じていた一日一日を
     踏みしめて、過ごせるようになった
 ⑥ 当初、大量に飲んでいた炭酸水も、気分によって
     飲み物を選べるようになり、楽しみが増えた
        メリット いっぱい 

image_20130125175632.jpg
 本日の二十日大根です。かわいいふたばが出て来ました
  寒さに負けずに、大きくなぁれ♪

↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


[ 2013/01/25 19:09 ] 経過 ~ノンアル生活 | TB(0) | CM(0)

知らぬが仏

先日の「飲食店助っ人要員」 の場合もそうですが、
学生時代のアルバイトを含め、
お酒を提供する場所での、勤務経験ありですが、
 
1度として、
「お客様の飲みすぎに、気を配るように」
「特に、一気飲みなどは、危険なのでそれとなく、注意するように」
「男性より、女性の方が、アルコール処理能力が低いので、
  無理に飲まされるようだったら、助け舟を出すように」   ・・・と
言われた事はありません 

「アルコールの害の知識が周知されないまま、販売されていたり、提供されている事実」 について、
担当監督官庁の方は、どうゆう見解なのでしょうか

私は 「知らぬが仏 より
    「無知ほど怖いものはない」 と感じます 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


[ 2013/01/23 19:44 ] 日本とアルコール | TB(0) | CM(6)

自分自身を褒めてあげたい

「勝手に読書感想文」投稿期間中、
飲食店の臨時、助っ人要因として、手伝いに行ってきました 

今までは、ビールサーバーの調子を見てみたり 
お客様に、そそうのない様、熱燗の温度を確かめたり 
新作チューハイの感想を述べたり、と
呑んべいには、パラダイス の環境だったのですが、

今年の私は一味違う 数々の誘惑をかわし、余裕の笑みまでうかべていました。

しかし・・・
「日本酒と麦焼酎を間違えた」 との声。
間違えられた、焼酎は熱燗にされ  すでに客席の元へ。
脳裏に「急性アルコール中毒」の文字が浮かび、勝手に体が、動きました。

残った液体を一口ごくり。まさに毒見とはこのこと。
「絶対に飲んではダメ」 

その後、すぐ謝り、トラブルに至らずに済んだのですが、
アルコール度数25度の焼酎を熱燗にすると、どうなるものか。
正直びっくりしました。「飲み物というより薬品」 です。
毒薬です 舌に刺さる刺激。嗅覚をおそう、アルコール臭。

今まで、飲んでいた自分の体が心配です。
・・・緊急事態で、一口飲みましたが、その後一切飲んでません。
     とっさの判断で、禁酒する前と同じ行動が出来たので、満足です

お客様は・・・
  焼酎の熱燗のおかげで、いつもより酔いがまわったご様子。
    気持ちよく、帰られました。   おしまい


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


[ 2013/01/21 17:54 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

1日1善

「ありがとう」 って言われると、嬉しくなりますよね 
だって、人のお役にたってるって、感じがするのですもの。

「あいつ、嫌いや、いやや」って言われるより、
「なんか、雰囲気とかいい感じの人やね」って言われる方が嬉しい

人に認められたい、大切にされたい
それが 「生きている意味」 のひとつかもしれません。

「依存症の正体」の中では、「誰かを助けることが、自分を救う」
仲間への結びつきから、自分の人生を心地よく感じ
「人生に意味を求める欲求」を満たす
悪いスパイラルから抜け、良いスパイラルをつくる。回復に向かう。と表記されています。

人との結びつき自分を必要とされている喜び。

最後に本文で、「大切なのは、いま自分が生きていることの意味は何かと、考えてみることです。それを追求する中で、原因を考え、乗り越え、回復する事は可能です」と締めくくっています。

・・・読み終えて・・勉強になり、私も少しだけ大きくなりました。
     拙い要約、不適切発言がありましたら、ご失笑下さいませ
               
                      感想文TOPへ⇒

  
↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

脳の現状維持機能

仕事で「効率化の改善策を提案しましょう」となっても、
あれや、これや、でも、だってね・・・とウダウダ言って
実現に至らない事、ありませんか

それは、変化を求めながらも、その一方いつまでも、変わらないことを望む
「脳の現状維持機能」が働いているからだそうです。
   夢を叶える個人セッション 松坂 宏一様 HP
「変化=不安」は幻想 だとおっしゃっています。

この「現状維持機能は、時に依存症からの回復の抵抗」 となります。

「依存症の正体」の中では、
「快感や権力追求」という物質的な生き方から、「人生に意味を求める精神的な生き方」への変化には、
抵抗を感じます。と表記されています。

私はここで、少し違和感を感じたのですが 
「物質的な欲」を捨てて、「精神的な生き方」とまではしなくても、
今までの、飲む事によって起こる高揚感。
アルコールがもたらす思考停止によって、何も考えなくていい、苦痛から逃れられる時間。
これが、快感追求型思考であることを受け止め、
変化をする事への、不安は、幻想であり、脳の現状維持機能の働きである事を
理解すればいいのではないかな。と思いました。

「変化を求めながらも、その一方いつまでも、変わらないことを望む」
・・・人間って複雑な動物ですね  
                            感想文TOPへ⇒

  
↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

悪循環

殺伐とした、対人関係に見られる事ですが、
Aさんが、Bさんにいやがらせをし、それに対し
Bさんが、Aさんの失敗を笑った。それに腹をたてた
Aさんは、Bさんの悪口をいいふらした。

傍から見ると、「たまごが先か にわとりが先か」 と言ったような感じ。
明らかに、悪循環 です

「依存症の正体」の中では、快感追求型の依存は、一言でまとめると、
飲む事によって、「気分の変化(高揚感)」に強く魅惑され、
しかし、その高揚感は長く続かず、さらなる高揚感の為に飲む。
そして、対象の行動を断つと、苦痛を感じ、また飲んでしまう。と解説しています。
 (アディクションのサイクル)
明らかに、悪循環 です

この依存する心のメカニズム、快感や権力を追求する気持ちは、
誰にでも、少なからず、あるとの事。
                ・・・なるほど

自分の行動をチェックする上で、参考になりました。
 感想文TOPへ⇒

  
↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

言い訳

いつも遅刻する人の、言い訳を聞いていると、とてつもなく忙しい

ある日は、電車が遅れ 寒空の下ホームで、何十分も時間を潰し、
ある日は、時間間際に、電話のベル  切るに切れない相談を受けたり、
ある日は、洗濯物のポケットに、ティッシュが入っていて、
        惨劇の状況を、手振り身振りで説明したり、はたまた
ある日は、ブーツのチャックを上げたら、服をかんでしまい、壊れてしまったり、
 そう、本人は、本当に大変なのです

・・・しかし 「遅刻によって、相手に迷惑をかけているという事実」
 を認め、5分前行動を心がけたら、問題の多くは無事解決 

しかし、問題が自分にあると認めてしまえば、眠いのに早く起きたり
不都合があっても、遅刻しない事を、最優先に行動したりと、
「自分が、変わらなければならない」 のです。

「依存症の正体」の中では、言い訳する事を否認 と表現しています。

 否認 苦痛に感じる事をあたかも事実など存在しないかのように「事実の否定」
            by「やめられない心」 依存症の正体


これを、アルコールに例えると、アルコールがやめられない人が
  いやなことがあったから・・・  自分へのご褒美だから・・・
   明日からは、絶対にのまないから・・・人に迷惑なんてかけてないから・・・
    迷惑をかけても、あいつにはいつも迷惑をかけられているから・・・ と
「飲みすぎている事実」 を否認。
回復するには、自己正当化を辞め、現実を認める事からとの事。
 (自分の内部にある、アディクション体質に打ち勝つ事)
                        ・・・なるほど
                        感想文TOPへ⇒
  
↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

勝手に読書感想文

お正月休みの間、「何か宿題を作ろう」
と学生気分になって、取り組んだのが、読書感想文

以前、棚の上氏のブログで拝見した「やめられない心」依存症の正体 
という本に興味があったので、
   依存症の正体
こちらを、課題図書にいたしました。

要 約
この本は、人間が何かに依存し、やめられなくなるという(アディクション)について
  ・環境
  ・きっかけから、やめられなくなるまでの、進行
  ・やめられないという、心の裏にある価値観とさびしさ
  ・回復へのヒント
が書いてありました。

感想としては、目に見えない心の中を、
個人ではなく、総合的に分析しているので「そうかな
と思う部分もありました。新しい発見もあり、勉強になりましたので、
心に残った部分をPic UPし、Lohas風にアレンジして、ご紹介いたします。

☆★☆ 感想文全4回 ご紹介内容と掲載予定日 ☆★☆

 第1回 言い訳      2/14 1/14
 第2回 悪循環      2/16 1/16
 第3回 脳の現状維持機能 2/18 1/18
 第4回 1日1善      2/19  1/19

頑張って書きますね。それでは、お楽しみに
    

↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

怖い話

アルコール→エタノール→アセトアルデヒドが   だと分かったのですが、
「アルコールの飲みすぎは体に悪いよ」
・・・なんて、言われた事はあっても、そんな毒って・・・

毒なら、健康診断の時に、お医者さんが
「毒なので、飲んではいけません」とか言いそうなものの、言われた事もないし。
少量ぐらいなら、体的には大丈夫かな?飲みたいのとか、じゃなくて
・・・と思って、調べてみた
   ロハス・メディカル様 HP (←すごい親近感)
「アセトアルデヒドは、適量という考え方が成立しないほど、微量から毒として作用します」 ・・怖い

口腔癌、喉頭癌、食道癌、肺がんのリスク増大 がんナビ様 HP
  喉頭癌ってどこ 喉痛(のどいた).COM様 HP
急性膵炎  ナオルコム様 HP
肝障害 「肝炎 → 肝硬変 → 肝癌」
脳の障害 アルコール依存症からの回復の為に 二郎様 HP
 その他、感染症・メタボリックシンドローム etc ・・怖い

この毒は、肝臓内で、最終的に「二酸化炭素+水」に分解されます。

改めて、体の神秘、肝臓の偉大さに感動
アルコールの毒性に恐怖を感じました。  ※あまりに怖すぎて、癌の写真アップは中止にしました


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/11 07:06 ] アルコールについて | TB(0) | CM(2)

サウナとアルコール

昨日8日、和歌山市内のホテルのサウナで、酒に酔ってサウナに入った男性2人が
死亡するといった、痛ましい事故がありました。死因は熱中症とみられています。
   MBS NEWS様 HP

私は、さすがに泥酔状態での、入浴・サウナはなかったものの、
アルコールを飲んでの入浴は、食後の入浴や、アルコールを抜く為などで、
意識する事なく、ありました
今回の事故は、サウナでしたが、死亡しちゃうの
・・・と思って、調べてみた
   アルコール健康医学協会様 HP
   宝酒造様 HP

「アルコールを分解する為、肝臓へ行くべき血液が、
全身に循環し、分解が非常に困難になる」

「アルコールは90%が肝臓で分解され、
10%はそのまま汗や尿とともに、排出されますが、
この割合は、入浴やスポーツをしても変わらない」
 
・・・との事。

確かに、入浴施設で「泥酔の方、入浴禁止」と看板があるけど、
えーー、そうなんや
・・しかし、テレビドラマで、温泉で桶を浮かべて、熱燗飲んでいるシーンは、いったい
昔、社員旅行に、行った時も、宴会後普通に入浴してたのに・・・

飲酒少量でも、危険との事。
身近で、飲んで入浴しようとする人がいたら、絶対に止めようと思いました。

アルコールがらみの、事件や事故って、ほんとに多いですね 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/09 07:09 ] アルコールについて | TB(0) | CM(2)

特殊引火物

禁酒に至るまでのステップを、
「肝臓が一生に処理できる量が決まってる」 と知る
      
「自分がその量を越えている」 事に驚き
      
「肝臓の痛みなどの、体調不良がアルコールの影響」 だと気づき
      
   「禁酒」 と歩んだので、
実はアルコールの事を、よく知りません ここらで、少しまとめを。

以前、ワイン講習会で
「葡萄果汁+酵母=ワイン」 という事を知り、
家で実験した事が、ありましたが、一切添加物を入れないので、
「アルコール=エタノール→アセトアルデヒド=毒」 
という事に、気付きませんでした。
初めて目にする、アセトアルデヒドってなに
・・・と思って、調べてみた
   二日酔い対策情報館様 HP 
   危険物取扱者 乙4自習室様 HP  

「発がん性がある、消防法指定の特殊引火物」 なのですね
どうりで、体調が悪くなるはずです 


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/07 06:56 ] アルコールについて | TB(0) | CM(4)

ステップアップ

怒涛の様な、年末年始を過ごしましたが、なんとか、ひと段落。
いろいろと、しなければいけない事も残っておりますが、

新年を迎えたので、今年の抱負を。
「不飲酒・明るく前向きに・平常心・そして資格取得」

不飲酒も1月3日、おかげさまで、無事50日になりました
飲まない日々が、普通の日常に、なりつつあります。

そこで、新しい試みを
アロマテラピーの検定に、挑戦してみようと思います。
ちなみに、アロマテラピーとは
(「花 や 木 など植物に由来する芳香成分( 精油 )を用いて、心身の健康や美容を増進する技術」) の事です。
そして、私のハンドルネーム、Lohasとは
(「自分自身が健康であること」と「自然環境が持続可能であることを可能」にする暮らし方の総称) の事です。

この検定は、Lohasにとって
「少し大きくなる為の、必須アイテム」 なのです
だから、不飲酒で得た時間の半分を、資格取得の為の時間に使おうと思います
ちゃんと勉強するか、いまから心配ですが

image_20130104183704.jpg
昨年12月15日に蒔いた、はつか大根が芽を出しました
発芽温度が15度~28度と、冬には発芽が難しい中、育っています。
この力強い生命力に、感激し、また勇気づけられました


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/05 18:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

マリアージュ

あけまして おめでとうございます
     今年も よろしくお願いいたします

皆様、お正月はいかかでしたか
私は、「ノンアル生活」を謳歌していました。
年末年始って、普段の2倍強ぐらい  ご馳走をたべますよね。

去年までのパターンだと、まずはビール。
その後、酎ハイをキープしたまま、冷酒をチビリチビリ
大吟醸やシャトーの赤など、高価なアルコールを、
数滴でも多く飲む事を考えてました
宴の終盤、デザートの時間でも、まだグラスをおけず・・・
あ~、もう、はずかしい

しかし・・ 今年の私は、一味違う
まずは、 「クリスタルガイザースパークリングレモン(炭酸水)」 で、乾杯。
爽やかなレモンの風味と、心地よい、炭酸の刺激で、一気に喉の渇きをいやし
洋風の前菜には、
 「アサヒ ダブルゼロカクテル シャルドネスパークリング テイスト」 をタンブラーで、小粋に。
チキンなどの、オイリーなメインには、待ってました、
ノンアルドリンクの先駆者 「ノンアルコールビール」 
珍味系には、あつーい 「白湯」
そして、締めのデザート、チョコレートケーキ には、
「マンデリン」 を濃い目のブラックで
これぞ、最高の「料理と飲み物のマリアージュ」

さぁ、今年も新しい目線で、新しい発見を。皆様とご一緒に 


年賀


↓ 日々の励みになってます。清き一票お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[ 2013/01/04 18:53 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。