2013 01123456789101112131415161718192021222324252627282013 03












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本酒の歴史

日本の文化においては、節目節目にアルコールが登場するのですが
それは、いつから  ・・・・と思って調べてみました
     日本酒サービス研究会様 HP
 
どうやら、米  を主体とした酒は弥生時代から、巫女さんが穀物を口で噛んで糖化
野生酵母によって発酵させたのだそうです。

なぜ日本酒をこれほどまで、大切にしたか というと、
   yhoo知恵袋 HP  mekuriya394 様回答

 まず、農産物である米の収穫の成功を喜び  神様にお礼の気持ちを表した。
米は大変貴重な品だったので、その米にさらに手間を加え、献上したそうです。
  (必見 ↓ 昭和初期の酒つくり、手間ひまかかり大仕事だったのが、伺えます&男性美 
     中尾醸造株式会社様 HP 昔の酒造り

もう少し深く調べると、
   yhoo知恵袋 HP  onia222 様回答 

 「凡そ酒は人間が飲むべきものではなくて、神前にささげるものと心得るべし。 人が飲めば酔い、その後は体を壊すものと知るべし」 とおっしゃっています。

現代社会において、本来お酒の持っていた意味は、忘れ去られ、
資本主義と、工業文化の発達により、身近になりすぎてしまったようです。

簡単に手に入る、酒。アルコール依存症は、本来の酒の意味を忘れた現代人の病。
ご先祖様は、さぞかし嘆いている事でしょう 

  この罠をしかけたのは・・・・


 ↓ 更新の原動力になってます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[ 2013/02/02 18:54 ] 日本とアルコール | TB(0) | CM(13)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。